タイトルマッチ

格闘家の似顔絵・感動した試合・おすすめYouTubeを紹介するブログ。RIZINをよく観ます!

【RIZIN26】シバター(とHIROYA選手)のファンになる

RIZIN

2021年が明けて1週間たちますが、未だ大晦日ライジン26の余韻にどっぷりです。

そして何を隠そう、私はシバターのファンになってしまいました!

気付くとシバターのテーマソングを口ずさむ

今までシバターの動画は朝倉未来選手とのコラボなど数本しか見たことが無く、どちらかというとシバターのイメージは悪かった。

しかし今では、気付くとシバターのYoutubeソングを口ずさんでしまっています…!

こんな歌詞。

「♪ 悪口が止まらない、シバターは止まらない」

「♪ 必ず裏切る正義のヒーロー。シバターシバターシバター」

シバターの動画の最後には毎回1分間のオリジナルソングが流れるのですが、気付いたら口ずさめるようになっていたのです。

オープニングソングはまだ歌えませんが、時間の問題でしょう。

ちなみに作詞・作曲はウタエルUtaelさん。音響・音楽・収録・音楽プロデューサーはシバター。クセになるメロディーなんですよね。

 

試合直後シバターに感涙

シバターは試合直後12月31日に動画を公開。「勝ちました」という動画の再生回数は1/7時点で166万回以上。

動画では悪口は一切なく、相手HIROYA選手を称える内容でした。シバターが大げさではなく、しみじみと勝利を喜ぶ姿を見て、こちらも素直に嬉しくなりました。

「うちの娘ちゃんがテレビの前で見てくれるといいな」

「ずっと夢だった。かなわない夢。」

というシバターの言葉に感動して泣きました。

 

さすがユーチューバー

シバターは試合後から1月7日までにライジン関連の動画5本も投稿しています。

さすが登録者数117万超えのYouTuber。試合後で体はボロボロ、大晦日に戦ったら普通お正月はゆっくりしたいはずなのに、稼げるときにしっかり仕事するんですね。シバターが試合後のマイクでも言っていましたが、トップYoutuberになるのは本当に難しいんですね。

シバターのチャンネル登録はまだしてませんが、今後もシバターの言動に大注目です。

 

「HIROYAを救いたい」

シバターの「HIROYAを救いたい」という動画は、本当にHIROYA選手を救ったかも。HIROYA選手からのアンサー動画「聞けシバター」は急上昇1位にもなったようです!1/7時点で218万回再生。

シバターいい仕事しまくりです。これでHIROYA×大雅チャンネルの登録者も増え、収益も増え、ライジンやK-1が広まり、格闘技界がさらに盛り上がります!

 

「俺、UFC行きます」

最新動画「俺、UFC行きます」では、調子に乗っていて最高に笑えました。温泉につかりながら、今年の抱負を語るのですが、「シバターは強いうえに数字も持ってる。シバターUFCに行きます!」「おそらくONEとかベラトールからオファーが来ると思うけど、UFCでチャンピオンになろうと思う」といった内容を語るのです。最高!

今まで適当なことを言って炎上させてるのかと思っていましたが、違うんですね。今回のライジンの結果を出してから、「UFCに行きます」と言われたら、本当にごくわずかだけ説得力が出ますよね。UFCは無いでしょうけど、有名選手との試合が見れるかも?という期待はできます。

 

シバター監督

おふざけ要素もここまで完璧だと素晴らしいエンターテインメント!

プロレスラーだけあって演出がうまい。なるほど、動画のエンディングに「監督シバター」と書いてあるわけです。

ライジンの試合前は、リングチェックせず、入場リハに時間を使ったのだとか。YouTuberヒカルさん、てんちむさん達を引き連れたシバターの入場は、かなり盛り上がりましたよね。衣装も派手で、踊りもあって、一番印象に残りました。

 

 

RIZIN26のMVP

正直、RIZIN26のMVPはシバターか?

本気で格闘技をやっている選手からすると受け入れがたいかもしれませんが、視聴者としてはかなり面白かった!

シバター(とHIROYA選手)がやったように盛り上げられる選手は他にいないのでは。

またRIZINが困ったときには、シバターが試合に呼ばれるかもしれませんね!

シバターがYouTubeでHIROYA選手や朝倉未来選手とコラボするのを楽しみにしたいと思います。

まさかシバターにハマるとは!