タイトルマッチ

格闘家の似顔絵・感動した試合・おすすめYouTubeを紹介するブログ。RIZINをよく観ます!

あと、4日!(RIZIN28 東京ドーム大会)【大塚隆史/大阪大会】

RIZIN29出場 大塚隆史選手の似顔絵

6/13のRIZIN 東京ドーム大会まで、あと4日

東京ドーム大会の試合順も発表され、天心vs3人のボクシングルール試合など、楽しみになってきました!

 

今回は大塚隆史選手の似顔絵を描きました!

渋くてカッコイイですね。

 

大塚選手は、6/27のRIZIN.29 大阪大会 バンタム級トーナメント1回戦で、獅庵選手と対戦します。

大塚隆史 vs. 獅庵(RIZINバンタム級トーナメント2021・1回戦/大阪大会) 

抽選会では大塚選手が4番のクジを引き、唯一空いていた獅庵選手の隣に座り対戦が決定。

大塚選手いわく「席が空いていたから座った」。

 

大塚選手はめちゃめちゃ強いんですね。

獲得タイトルは、第3代DEEPフェザー級王座(2009年)第2代DEEPバンタム級王座(2011年)、第5代DEEPバンタム級王座(2014年)など。

2017年のRIZINバンタム級トーナメント準決勝にも出場し、石渡伸太郎選手に判定負け。

2021年3月の修斗世界バンタム級チャンピオンシップでは、5R判定負け。

 

3月の激闘でダメージがあるのか気になりますが、技術も体力も凄そうなので、今回のトーナメントでも勝ち進んで行く予感がします。

 

ただ獅庵選手の打撃にも期待しています。

 

大塚隆史選手の公開練習がカッコイイ

大塚隆史選手の公開練習(YouTube動画)は、インタビューの受け答えも真剣で自信があって好感を持ちました。

 

記者のインタビューでは、獅庵選手に対して、

打撃で負けない自信があります。そんなに打撃の能力が高いとも思っていないです。彼が勝負できるところが打撃だけだから、打撃で行くしかない。そんなに脅威ではないです。

と、自信満々な発言にシビれました。

 

公開練習は良い意味で普通でした。

 

ツイッターでは、

少しふざけたことも考えたが昨夜、川名選手の突き抜けた公開練習?を観てこれは勝てない... と思い真面目にやりました。

とコメント(笑)

 

公開練習を見て応援したくなりました!

全選手応援したくて大変です・・・。

 

▼RIZINバンタム級トーナメント出場全選手のインタビュー掲載!